かい、待ってない

| EDIT

★12月8日に、早々と、クリスマスプレゼントを買ってもらって、

 りな(小1)「うれしいなー、りなは、待ってたんだ!」

 ばあちゃん「えーっ、待ってたのー!」

 かい(4歳)は、何を勘違いしたのか、

 「かいはねー、待ってなかったんだよ。」


※かいは、とりあえず会話に参加しようとします。


スポンサーサイト
Category: こども

りな、かい

| EDIT

★りな(小1)がインフルエンザの予防注射に行って、

 念のため、熱を測ったら、38度。
 (前回も、同じくらいの熱があって、見送りでした。)

 先生「あれ、また空振りかぁ。」

 りな、バットスイングのしぐさをしながら、

 「もう一回空振りなら、バッター三振アウトだねー。」

※熱のせいでしょうか、熱があっても平気なのでしょうか。


★りな(小1)も、かい(4歳)も寝たと思って、

 ママがビールを片手にパソコンに向かっていると、

 かいが、「柿の種」を、そーっと持ってきました。

 ママ「あれっ、かいは、もう歯磨きしたでしょ。」

 かい「ママ、食べなよ。」と言って、
 
 襖を閉めて寝床に入った気配でしたが・・・、

 起きてきて、ママに手を合わせて、

 「ママ、お願い、一個だけちょうだい。」

※ 一個だけではすみませんでしたが、その後、もう一度歯磨きしました。


Category: こども

りょう、しゅう

| EDIT

★りょう(6歳)が、手術前に、麻酔の香りの相談で、

 先生「ぶどうの匂いがいいかな?」

 りょうは、首を横に振ります。

 先生「ばななとか、ももとか、いちごとか、色々あるんだけど、
    
りょう君は、何がいいかな?」

 りょう「りょうねー、うどんが好きなんだけど・・・」
                     
 先生「うーーん、うどんはないなぁ」と苦笑い。


※結局、何にしたのかは聞き漏らしました。


★りょう(6歳)が入院しているとき、子供は面会に行けないと聞いて、

 しゅう(8歳)「子供病院なのに、どうして子供が行っては、
         
         いけないんだろうねぇ。」


※しゅうのもっともな理屈です。

 子供は、ガラス戸越しの面会でした。



Category: こども

りょう、ばあちゃんとの会話

| EDIT

★りょう(6歳)とおばあちゃんの会話。

 昆虫の話しから、ばあちゃんちで蜂の巣を退治してもらった話しをすると、

 りょう「その蜂の巣退治を頼んだ電話番号は分かるの?」

 ばあちゃん「うーん、忘れたよ。」

 りょう「じゃー、その退治してくれた人の名前は?」

 ばあちゃん「うーん、それも忘れたよ。」

 りょう「聞かなきゃ良かったね。」

 ばあちゃん「どうして?」

 りょう「だって、ばあちゃん、忘れちゃったんでしょ!」

 ・・・・・・・・

 ばあちゃん「りょうちゃんって、やさしいねぇ。」

 りょう「そうだよ。だって、次男だから。」


※りょうは、常に次男を意識してるんでしょうか。


Category: こども

かい、りな

| EDIT

★学芸会で、小1全員で開会の挨拶。

 全員が声をそろえて言ってると、

 かい(3.11歳)「あっ、今、りなの声が聞こえたよ。」


※かいは、お姉ちゃんを呼び捨てです。

 それにしても、身びいきでしょうか、かいの耳が良いのでしょうか?


★一週間後「持久走」があります。

 練習しようかと、A君と相談がまとまり、

 りな(小1)「それじゃーさ、みんなもやろうよ。

     一緒にやる人手を挙げて。」

 ほとんど全員が手を上げたのですが、なぜかK君が泣き出しました。

 みんなは、りなの顔を見ました。

 何があったのか事情は分かりませんが・・・

 結局、翌日は、A君と二人だけで、

 グランドを颯爽?(とことこ?)と走ったそうです。


※誰もいないグランドを、走る二人の姿が、何となくほほえましいですね。

Category: こども

かい二題

| EDIT

★スーパーの食品コーナーの試食で、

 かい(3.11歳)「これ、おいしいね。これは、なんていうの?」

 ママ「茶碗蒸しだよ。」

 かい「うわー、むし!いやだー。」


※以前、りなにも同じようなせりふがありましたね。

                     

★保健所の三歳児検診で、、

 先生「かい(3.10歳)ちゃんの好きなものはなにかな?」

 かい「なっと。」


※先生の微妙な笑いが印象的でした。

Category: こども

りょう、かっぱ?

| EDIT

★りょう(5,10歳)が、ぼそりと

 「あした、大変なんだよなー」

 おかあさん「どうして?」

 りょう「だってー、かっぱ持ってかなきゃー。」

 お便りを読んでも、それらしいことは何も書いてありません。

 翌日、夕食のとき、

 りょう「おかあさん、『かっぱ』じゃなくて、『はっぱ』だったよ。」


※これくらいの間違いは・・・


Category: こども

ゆう、りょう

| EDIT

★ある日、ゆう(4歳)をだっこしてあそんでいるとき

 おかさん「ゆうちゃんの鼻の中きたなーい、はなくそがいっぱいだよ。」

 お母さんの真似をして鼻の中をのぞいて

 ゆう 「あー、おかあしゃんの鼻の中に髪の毛入ってるよ。」


※「鼻毛を読まれる」というやつですね。



★幼稚園に行く途中に建築中の家があり、だんだん出来ていく様子を見ていて

 りょう(5.10歳)「大工さんですごいねー。」
 
 おかあさん「そうだねー、あんなに大きな家建てるんだもんねー。」
 
 りょう 「しかもさー、あんなにいっぱい材料持ってるんだもんねー。」


※ブロックで遊ぶときは、材料不足に悩んでいるのでしょうか?


Category: こども

しゅう、かい

| EDIT

★ジャイアンツのセリーグ優勝セール中のヨーカドーに買い物に行ったとき

 しゅう(小2)「どうしてみんなオレンジの帽子かぶってるの?」

 おかあさん 「ジャイアンツが優勝したからだよ」

 しゅう「へー、ジャイアンツが優勝してうれしい人がこんなにいたなんて
     
      しゅうはじめて知ったよ」


※しゅうの不思議そうな顔が印象的でした。



★水泳教室の認定日、『かめ』さんのかい(3,11歳)がニコニコして

 「かいねー、もう一個で『かに』さんだよ。」と喜んでいましたが、

 仲良しのめぐみちゃんが、

 認定にパスして『かに』さんマークをもらってきたのを見た途端に、

 持っていた認定カードもゴーグルも水泳帽も投げ出して、

 「かいもー、かにさんになりたーい!」と地団太踏んで号泣。

※コーチも宥めてくれたけど、しばしは手がつけられない状態・・・

 でも、間もなく、「よし、かい、がんばるよ!」と決意新たです。

 その後、お風呂でも、顔を水につける練習をしています。

Category: こども

かい、りなの天然ボケ

| EDIT

★かい(3.10歳)「ママァ、かいねー、車の中に忘れ物しそうな気がする
           よ。」

 ママ「忘れないように、ちゃんと持ってなさいね。」

 かい「ハーイ。」

 車の中は笑いに包まれました。

 かい「なんで、笑うんだよー。」
                           
※その時、かいは何も持ってなかったのですよ。


★じいちゃんとりな(小1)とかい(3,10歳)の三人で、「ドンジャラ」を
 しました。

 かいは、分からないので、りなが覗いて教えていました。

 りな「あら、かい、これを捨ててリーチだよ。」

 かい「リーチだよ。」

 次に、りなが捨ててから、一呼吸あって、かいの牌を覗いて、

 りな「あれっ、かいは、これであがりだねー。」

※意識的に、かいを上がらせたわけではないようです。


Category: こども

ゆう、りな

| EDIT

★ゆう(3,11歳)「ご飯におみそしゅるかけてぇ」と言い、

 かけてもらって、二口ほど食べて、

 「おいしいねー。このおみそしゅる、誰がちゅくったの?」

 ばあちゃんが、自分の鼻を指差すと、

 「うーーん、おかあしゃんのと、どっかちがうんだよねー。」

 一呼吸置いて、

 「ところで、ばあちゃんの鼻がちゅくったの?」


※お世辞を言ったり、からかったり、達者ですねー。



★りな(小1)が、「北の国から」が大好きなばあちゃんに、

 「ばあちゃん、北の国からの最後の音楽って、なんか淋しいよねー。
 
  りなは、涙が出てきそうになるんだよ。」


※りなは、ドラマも大好きなんですね。

Category: こども

かい二題

| EDIT

★ママ「かいは、今日、水泳教室のコーチに、日に焼けたねーって、言われた
   でしょ!」

 かい(3,8歳)腕をさすりながら、「肘焼けてないのになー。」


※かいの勘違いでした。



★今年、初物の梨を出されたのを見て、

 かい(3,8歳)「りんごじゃなーい」と泣き出しました。

 おいしいから食べてごらんと言われて、恐る恐るひとかじりして、

「う、うまい!」と食べ始めて、

 「これって、中にジュースが入ってんだねー。」


※みずみずしい梨でした。

Category: こども

りょう、かい

| EDIT

★りょう(5,7歳)を幼稚園に迎えに行くとき、ゆう(3,9歳)は自分の
 
おもちゃのバイクに乗っていくとごねました。

 幼稚園についても泣いていました。

 ゆう 「ゆうのバイクー。ゆうのバイクー。」
 
 りょう「ねえ、おかあさん、ゆうちゃんのバイクの代わりに、

   セブンイレブンで、ガリガリ君アイス買って行ったらいいんじゃない?」


※問題は別なようですが、りょうの提案で、解決はしました。



★かい(3,8歳)が、ワゴンセールのフィギアを欲しがって、一個持って、

 ママに付いてきておねだりです。

 ママ「同じようなのが、おうちにあるでしょ!だめ!」と言いながら、

 二つ並んだワゴンの一つに戻したら、かいは泣きながら、

 「こっちの箱じゃなく、そっちがわの箱だよ。」


※泣きながらも、きちんとしてるところがあります。

Category: こども

三兄弟、かい

| EDIT

★ある日車の中で子供たちが歌をうたいだしました
 
 しゅう(7,7歳)「でっこぼっこでーす」
 
りょう(5.7歳)「でっこぼっこでーす」
 
 ゆう(3,9歳) 「でっこでっこでーす」

 りょう「ゆうちゃんでっこでっこじゃなくて、でっこぼっこでーすだよ。」


※後日、テレビで確認すると「でこぼこフレンズ」でした。



★食事がすすまないかい(3,8歳)に、

 ママ「全部食べないと、プールに行けなくなっちゃうよ。」

 かい「プール? 行かなくっても良いよ。ごちそうさまー。」


※りななら、「じゃー、頑張って食べる。」と言うでしょうね。

 でも、

 かいは、プールの日は、朝から「早く行こうよ。」と催促です。

Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★珍しく家族で電車で出かけた時の事、帰り駅からの道を歩いているとき、

 りょう(5,7歳)「もう、りょう足よわってきちゃった」

 お母さん「りょうは大きいんだからもう少しがんばって」

 りょう「りょうは大きくないよ、ちゅうくらいだよ」


※大きいのはしゅう(7,7歳)で、小さいのはゆう(3,9歳)だから、
 
 自分はちゅうくらいなんだそうです。



★りな(6.8歳)は、自宅やじいちゃんちで食事をするときは、
 
 ゆっくりしたペースで、いつも最後まで食卓に残っています。

 その話を聞いたりなのお友達のおかあさんは、
 
 「信じられないわー。いつもてきぱきとしたりなちゃんしか見てないから。」

 りなに言うと・・

 りな「そういうときは、スイッチが切り替わるんだよ。」


※確かに、いろいろな面で、切り替えは早いのですが・・・・

Category: こども

かい二題

| EDIT

★かい(3,8歳)が後部座席に乗っていて、急ブレーキで転びました。

 ばあちゃんに大丈夫?と聞かれて、

 かい「痛かったけど、怪我はしなかったから、安心して。」


※チャイルドシートは必要ですねー、いつもはきちんとしてるのです。
 (この場合は、そう言う問題ではないのですが・・・)



★かい(3,8歳)が注意されて、

 「はいはい。」と言った後で、

 「はいは一回で良いんだったねー。」
 
※これは、ちょっと憎たらしいですね(^^)


Category: こども

りょう、かい

| EDIT

★夜寝る頃、しゅう(7,6歳)が咳き込んでいました。
 
 りょう(5,6歳)「なんかしゅうちゃん変みたいだよ」

  と言いながらティッシュを取りにきたので、

 おかあさん  「え、しゅうちゃん、吐いたの?」
 
 りょう    「ううん、違うよ、りょう、はなくそ」


※りょうはやさしいのですが独特のペースがあってよく把握できません。



★かい(3,8歳)が、風呂に入っている時、眠いらしく、ぐずっています。

 さっさと上がらせ、文句を言いながらタオルで拭いてやり、パジャマを着せ

 てやると、布団に横になりながら、

 かい「ママ、あしたは、笑ってね!」


※ほろりとしますねー。



Category: こども

りょうとゆう

| EDIT

★しゅう(7,6歳)がゲームをクリアしたのを見たゆう(3,8歳)が
 
 「すっげー!ばあちゃんに、電話して教えようかなー。」と言うと、
 
 りょう(5,6歳)が
 
 「ゆうちゃん、あのね、ばあちゃんは、ゲームのことわかんないから、

 『なんだってぇ』って、言うだけだよ。」

 ゆう「しょっかー、しょーだねー。」

 結局、電話はしませんでした。


※ばあちゃんの弱点、見抜かれていますね。




Category: こども

りな、りょう

| EDIT

★りな(6,8歳)が、サッカーの日本のレプリカユニフォームを着て、
 学校へ。
 
 クラスメートに、「あーっ、なかたさんだ。サインして!」と言われて、

 平然と、『なかた』と書いてやったそうです。


※名前までは思い出せなかったのです。

 2年生の子にも、校庭で「サインして」と言われたけど、紙も鉛筆も持って
 
 なかったので、してやらなかったのだそうです。 

 度胸があると言いましょうか(^^)


★ばあちゃんが行ったとき、

 りょう(5.6歳)「ばあちゃん、今度はなんこ泊まるの?」

 ばあちゃん「なんこ泊まろうかなー。」

 りょう「三個にしたら・・・」

 ばあちゃん「十個泊まろうか?」

 りょう「十個も泊まったら、じいちゃんが淋しいよーって泣いちゃうよ。

    だから、三個にしたら?」


※こういう事を言うから、ますますカワイイと思うんですよね。

Category: こども

りな憤然として

| EDIT

★学校からの帰り、雨が降ってきて、
 
 M君がりな(6,7歳)を傘に入れてくれました。
 
 それを見た隣のクラスの男子が「うわー、二人はラブラブなんだー。」と
 
 からかいました。

 M君は、真っ赤になって、泣きだしてしまいました。

 りなは憤然として、

 「そんなこと言っちゃいけないんだよ。M君泣いちゃったじゃないの。」
 
 と少しもひるまず抗議しました。

 からかった子はそれ以上何も言えませんでした。

 帰宅後、ママに報告して、褒められ、

 「ところで、りなはそう言われたとき、どんな気持ちがしたの?」

 と聞かれて、

 「何でもなかったよ。M君好きだからね。」・・・・だって。


※その後、M君は普通に好きなんだよと言ってました。

 いくつかのランクがあるのでしょうか?


Category: こども

かいの指

| EDIT

★かい(3,6歳)が、自分の指の匂いを嗅いでいました。
 
 ママ「かい、どうしたの?」

 かい「ママ、かいの指くしゃいんんだよ。ほーら。」

 ママの鼻の前に突きつけました、確かに臭いのです。

 ママ「うー、臭い。どうしたの?」

 かい「お尻に指入れたんだよ。」

 ママ「?!?!?!?!」


※奇想天外と言いますか、全く予想も出来ないような行動ですね。

Category: こども

三兄弟の食事時

| EDIT

★ゆう(3,8歳)はお箸で食べますが、
 
りょう(5,6歳)はまだ箸は使えません。

 ある日の夕食時
 
 おかあさん 「ゆうちゃん、お箸じょうずだね」

 ゆう    「うん」
 
 りょう   「でもさー、ゆうちゃん真ん中指がはさまってないよ」

 
※りょうは一応使い方は知ってるんです。
 

★ゆうは、ご飯と味噌汁ばかりで、あまりおかずを食べません。

 おかあさん 「ゆう、おかずもたべなきゃだめだよ」
 
 しゅう(7,6歳)「ゆうちゃんはおかずだな。りょうは箸だな。・・・・

          しゅうは姿勢だな。」


※食事のときのそれぞれの課題についてよく分かっているようです。


★お母さんに、「おかずもちゃんと食べなさい。」と言われ、

 なかなか食べ終わらないゆうがポツリと

 「ゆう、ちっちゃくなりたいな-」


※食べないと大きくならないよ、と言われるからでしょうか。

Category: こども

りな、ゆう

| EDIT

★りな(6,7歳)電話で、
 
「ばあちゃんに教えて貰って、ままがタケノコご飯作ったんだよ、美味しかっ
 
 たよ。」
 
 じいちゃん「ママガ作ったのと、ばあちゃんのでは、どっちが美味しい?」
 
りな「おんなじだよ。でもね、ばあちゃんには、内緒にしてね、絶対だよ。」

 じいちゃん「うん、内緒にするよ、なーに?」

 りな「ほんとうはね、ママが作った方が美味しかったよ。」


※うーーん、これはやはり内緒にしないと・・・・


★ある日、ゆう(3,7歳)が突然、

 「ゆうちゃんねー、なんだかタマゴが生まれそうだナー」

 おかあさん「ウンチが出そうなの?」

 ゆう「違うよ、タマゴだよ。」

 何のことか分かりませんが、数日後、

 おかあさん「ゆうちゃん、やっぱりタマゴが生まれそうなの?」

 ゆう「うん、生まれそうなんだよ。生まれたらゆうが暖めて育てるからね。」


※結局、何のことか分かりません(^^)



Category: こども

りな、かい、かき氷

| EDIT

★お出かけ先の公園で、法事帰りのじいちゃん・ばあちゃんに偶然会いました。

 じいちゃんとばあちゃんからお小遣いを貰って、かき氷を食べました。
 
 風も出てきて、涼しいくらいの所で、りな(6,7歳)は震えながら食べて

 いました。かい(3,5歳)は、青ざめて食べていました。

 (結局、二人とも、食べ残しました。)


 帰り道、菜の花公園に立ち寄ったとき、美味しそうなクッキーを見つけて、

 かい「あれ欲しいなー。さっきばあちゃんから貰ったお金は?」

 ママ「さっき、かき氷食べたでしょ。もうないよ。」

 かい、しょんぼりと、「かき氷、食べなきゃ良かったなー。」

※じいちゃん・ばあちゃんから貰ったお小遣いは、かき氷で無くなるよ

 うな金額ではなかったのですが・・・・

 かいの表情が目に浮かぶようです。


Category: こども

かい、りな

| EDIT

★車の中で、
 
 りな(6,7歳)が「りなね、ハンカチでネズミ作れるようになったよ。」
 
 すかさず、
 
 かい(3,5歳)が「かいね、ハンカチでネズミ作れないようになったよ。」


※対抗意識は旺盛ですが、正直ですね(^^)。



★りな(6,7歳)が、じいちゃんに、電話で、

 「笑って良いのか、涙を流して良いのか、分からないんだけど・・・

  ママがね、かい(3,5歳)を乗せてて、自転車でこけたんだよ。

  ママは、ひざとひじ、かいはおでこを怪我したんだよ。」


※大した怪我でないから、笑い話で済みましたが・・・・・

Category: こども

三兄弟、バンガロー

| EDIT

★GWには、キャンプに行きました。
 
キャンプ場についてまずお昼の準備をしているとき

 りょう(5,5歳)「ねえねえベランダのどこで寝るの?」

 しゅう(7,5歳)「ねえねえバッファローに行ったらトランプしようね」


※バンガローと言う言葉が、なかなか覚えられないようでした。


★ 夜バンガローで寝袋に入って、

 りょう「ずーっとここに泊まりたいなー」

 しゅう「そしたら学校も幼稚園も行けれないジャン。」

 ゆう(3、7歳)「そうだよねー、あと会社にもいけれないし・・・」
 

※ゆうがまじめな顔で言うので、吹き出しそうになったそうです。




Category: こども

かい、りなの足ふんで

| EDIT

★お風呂に入っていて、かい(3,5歳)が、りな(6.6さい)の足を踏ん
 
  だらしく・・

 りな「いたい!」

 かいは、きょとんとしています。

 りな「かいが足ふんだんだよ、痛かったんだよ。

   そういう時、かいはなんて言うの?」

 かい「ごめんなさい。」

 りな「かい、分かってんじゃないのー。おりこうさんだね。」と褒めて、

 りな「じゃー、練習ね。」

 かい「うん」

 りな「いたい!」

 かい「いたい!」

※りなの気持ちは、かいには通じなかったようです。


Category: こども

ゆう、幼稚園に行かない

| EDIT

★春になって、ゆう(3,6歳)のお友達(同じ年)の何人かも幼稚園に通い
 
 始めました。
 
 りょう(5,4歳)「ゆうちゃんも4歳になったら、幼稚園にいくんだよ」
 
 ゆう  「うん」
 
 おかあさん「ゆうちゃんも幼稚園行きたい?」
 
 ゆう  「うん」

 りょう 「じゃ明日からいったらどう?」

 ゆう  「行かないよ。だっておかあしゃんさびしいじゃん」


※自分と同じ3歳の子が制服を着て幼稚園に行く姿を見て、

 ゆうはどう思っているのでしょう?

 行かない理由がかわいいですね。


Category: こども

りょう、かい

| EDIT

★春休みで、じいちゃんちに滞在中。
 
 しゅう(7,4さい)とゆう(3,6歳)が熱を出して、

 りょう(5,4歳)はおかあさんと外出しましたが・・・

 お昼時、おかあさん「りょうちゃんは、お昼、何食べたい?」

 りょう「何でも良いよー。自分で決めてよー。」


※りょうは、おかあさんと二人っきりの世界は、滅多にないので、

 自分でも戸惑ったのでしょうか。


★トイレで、ウンチをしていました。

 ママ「出たの?もういいの?」

 かい(3,5歳)「うーーん」とひときばりして、
         
         「これっくらいで良いっか!」

※かいは、天然ボケなのか、笑いの壷を知ってるのか、

 分からなくなることもあります。


Category: こども

りょう二題

| EDIT

★ばあちゃんちのリビングに入ってきて、
 
 りょう(5,3歳)「ばあちゃんち、変わったねー。」

 ばあちゃん「えーっ、どこがー?」

 りょう「だって、ストーブの側に、葉っぱがあるよ。」


※鉢植えの場所を変えただけですが・・・


★りょう(5,4歳)が、体操教室体験入会しました。
 
 少し早く着いて遊んでいましたが、

 始まる頃になって、「りょう、もう帰る。」

 コーチに引き留められて、色々やってきましたが、帰宅後、聞いてみると、

  「もう行かない、だって、りょう、疲れるんだもの。」

※体力がないのでしょうか?面倒くさいのでしょうか?



Category: こども
  • »
↑