りな、かい

| EDIT

★机が届いた日(3月23日)、りな(6,6歳)は、夕方寝てしまって、
 
 夜中の3時頃、目を覚まし、「お勉強しなきゃー。」と

 机に向かって、カタカナの練習を始めました。


※嬉しいのは分かりますが、夜中にねー(^^)


★かい(3,5歳)が飴の紙を剥いてるときに、

 ばあちゃんとママが、二言三言話をしたら、

 かい「なーに、ふたりごと言ってんのー?」

※「独り言」に対する「ふたりごと」は新語ですねー。

 かいは、よく「なに、独り言いってるの?」と聞かれていましたからねー。

スポンサーサイト
Category: こども

喧嘩

| EDIT

★急に、しゅう(7,3歳)とりょう(5.3歳)が、喧嘩を始めました。
 
 理由を聞くと、

 りょうが「はなくそ」を、おにいちゃんの洋服に擦り付けたのでした。

 おかあさん「それで、しゅうはどうしたの?」

 しゅう「りょうのお洋服に擦り付けたよ。」

 おかあさん「それを、りょうはどうしたの?」

 りょう「指ではじいたから、どっかに飛んでったよ。」

 ゆう(3,5歳)が、「どちらにしようかな・・・」とやってるので、

 おかあさん「ゆうちゃん、どっちが悪いの?」」

 ゆう「うーーん、じぇったい(絶対)しゅうだ!」

※納まりかけたのに、
 
 また、しゅうが「僕が悪いんじゃないー。」と騒ぎ立てました。
 

Category: こども

かい、採血

| EDIT

★かい(3,4歳)が採血することになって、

 ママが、先生と話しをしている間に、

 かいは、ベッドに横にされ、看護師さんが馬乗りになり、
     
      もう一人の看護師さんが腕をしっかり押さえて・・・・


 ママが、何と大袈裟な・・と見ていると、

 注射針を刺された瞬間、「いてっ。」と小声で言っただけ。

 後で聞くと、「注射の時は痛かったけど、赤いときは痛くなかったよ。」

 赤い時とは、血を採ってるときのことでした。

 かいは、しっかり見てたのですねー。

 看護師さんは拍子抜け、先生もびっくりしてました。


※普通の三歳児は、押さえられた段階で、泣き出すのでしょうね。

Category: こども

ゆう、絶対

| EDIT

★牛乳をこぼして、拭いた跡がありました。
 
 おかあさん「誰か牛乳をこぼしたんだね。」

 真っ先に、りょう(5,3歳)「ぼくじゃないよ。」

 しゅう(7,3歳)「ぼくでもないよ。」

 おかあさん「ゆうちゃんなの?」

 ゆう(3,5歳)「じぇったい(絶対)ゆうだ。」


※「絶対」を使いたいのですねー。

Category: こども

りょう、かい

| EDIT

★りょう(5,3歳)は、幼稚園に迎えに行っても、教室から出てくるのが遅

           いのです。

 おかあさん「どうして、りょうは、いつも出てくるのが遅いの?」

 りょう「だって、お名前を呼ばれた順序なんだよ。」

 おかあさんが、呼ぶ順序があるのかなと、納得しかけたら・・・

 りょう「椅子に座って、足を揃えて、手はお膝、口はチャックの人から呼ば

    れるんだよ。」

  
※りょうは、結局、お行儀が悪いから、遅かったんですねー。



★かい(3,4さい)が、じいちゃんちで、ピアノの上のメトロノームを見て、

 「あの『とけい』取って!」

 ママ「あれは、とけいじゃないよ。」

 かい「あれは、とけいじゃないよ。かいは、とけいなんて言わないよ。」


※かいのトボケタ顔が印象的でした。

Category: こども

りょう、かい

| EDIT

★コンビニで、お母さんに「それはりょう(5,2歳)は食べられないよ。」 
 
 と言われながらも、『MI*TIA』を買ってきて、家で一個口に入れて、
 
 「うっ、辛い。りょうはこれ食べられないや。」

 おかあさん「だから、無理だって言ったでしょ!」

 りょう「じいちゃん、これ大好きだったよね。ばあちゃん、帰るときお土産
  
    に持っていってね。」

※りょうの思いやり、嬉しいですね。


★かい(3,3歳)とようくん(2,7歳)が、格闘ごっこをしていました。

 ようくんが、すべって転んだのですが、口惜しくなったのでしょうか、

 泣き出して、両手でかいに殴りかかりました。

 普段なら、そこから本当の喧嘩になるのに・・・

 少し殴られながら(胸の辺りを)、途方に暮れた様な顔をしていたかいが、

 「ねぇ、よっぴぃ! 喧嘩しないで、仲良く遊ぼうよ。」

 ようくん「うん」と、すぐ泣きやみました。


※かいの大人ぶりには、かいのママもようくんのママも、ビックリしました。

Category: こども

かい、りょう

| EDIT

★かい(3,3歳)は、最近言うことを聞かないことがあります。
 
 ある時、ママが、遊んだ玩具を片づけなさいと言っても、
 
 何か呟きながらうろうろしていたので、りなの通園バスのお迎え
 
 の時間もあるので、かいを置いて出ました。

 ほんの5分くらいで戻ったのですが、かいの姿が見えません???

 
 炬燵の中にすっぽり入って、眠っていました、ほっぺに涙の痕が・・


※かいはどんな気持ちだったのでしょうね、反省の涙でしょうか。


★しゅう(7,2歳)とゆう(3,3歳)がベイブレードをやってました。

 しゅう「勝った。」

 ゆう「ゆうの勝ちだよ。」

 しゅう「そうじゃないよ。しゅうの勝ちだよ。」

 と言い争っていると、ビデオを見ていたりょう(5,2歳)が寄ってきて、

 「そういうときは、どちらも勝ちってことにしたらぁ!」


※次男坊の気遣いでしょうか。

Category: こども

かい、おりがみしょうぎ。

| EDIT

★ある日、電話で、

 りょう(5,1歳)「りょうたろうになったんだよ、りょうは。」

 ばあちゃん「どうして?」

 りょう「ウルトラマンタローになりたいからだよ。」


※ウルトラマンに憧れていた世代ですね。



★りな(6,3歳)が、じいちゃんに向かって、
   
「りなねー、挟み将棋覚えたよ。」

 かい(3,2歳)がすかさず、

    「じいちゃん、かいねー、『おりがみしょうぎ』覚えたよ。」


※お姉ちゃんに対抗意識を燃やしてるかいです。

 将棋の意味は分からないけど、取りあえず、「挟み」を「鋏」と考え、

 「鋏」から「折り紙」を連想したのですねー。

Category: こども

りょうとゆう

| EDIT

★ゆう(3,3歳)がトイレでうんちをしていると
 
 りょう(5,1歳)「 ゆうちゃんもうんち?りょうもうんちなんだよ。
     じゃ、りょうは、ここでおどってるからはやくしてね。」

 少し踊ったあとやっぱり我慢できなくて

 りょう「ゆうちゃんはやくして・・」

 ゆう「りょうちゃんがまんしててね。」
  
 また少しして

 ゆう「りょうちゃん、ゆうちゃんね、うんちでたよ。
     こーんなにちっちゃいの、ひとつ。」

 
 無事に交替して、りょうがうんち中に、

 ゆう「ゆうちゃん、またうんちだー。」

 りょう「ゆうちゃん、そこで踊りながら待っててね。」


 やがて、再び交替したとき、

 ゆう「あれっ、おかあさん、こんなとこにうんちが・・・」

 ゆうが、我慢できなくて、ぽとりと落としたのでした。


※踊りながら待つというのも奇妙ですね。

Category: こども

サンタさん

| EDIT

★幼稚園のクリスマス会でサンタさん登場!
 
 帰宅後、

 りょう(5歳)「あのサンタさんは偽物だよ。」

 おかあさん「どうして?」

 りょう「だって、ソリに乗ってこなかったもの。」


 しゅう(7歳)「ソリに乗らないサンタさんも居るんだよ。

        でも、あのサンタさんが着替えるとこ見ちゃった、おれは。」

※しゅうは、園庭で遊んでいたのでしたが・・・・



★宛先不明?で戻ってきた年賀状を見て、

 りな(6,3歳)「ママ、どうして『ありがとう』って受け取ってくれない

         んだろうねー。」


※そうだねーと言いたくなりますね。

Category: こども

りな、りょう、雪二題

| EDIT

★ママ「りな、外 大雪!」
 
 りな(6,3歳)「やだー!」

 ママ「あら、りなは雪が大好きだったんじゃないの。どうしていやなの?」

 りな「えっえっ!だって、『外へお行き』って言うんだもの。」


※そんな事は言うはずはないのにね



★雪合戦の練習しようと三人一緒に外に連れ出したら、

 最初にりょう(5歳)がギブアップ。

 「りょうの手が固まりそうだよー、顔は固まらないからお話しできるけど・・

  お家に入りたいよー。」


※りょうは、持久力・耐久力が兄、弟より弱いようです。

Category: こども

りな、りょう

| EDIT

★ばあちゃん「りなちゃんのお遊戯会は、りょうちゃんの誕生日の日だね。」
 
 りな(6,2歳)「えーっ、しゅうちゃんの誕生日の方が良かった!」


※しゅうとりょうの誕生日は、一日違いですが、
 
 そういう問題ではなさそうですね。



★どんよりと曇ってる朝。

 りょう(5歳)「朝起きたばっかりなのに、もう夜みたいに暗いんだもの。

        やだなー、りょうは。」
        

※実感がこもってますねー。

Category: こども

かい、りな

| EDIT

★かい(3歳)が携帯電話(玩具だが本物そっくり)を持ってました。

 じいちゃん「えーっ、かいも携帯電話持ってるの?」

 かい「うん、これ、じつものだよ!」


※「ほんもの」と「じつぶつ」が、ごっちゃになったのでしょうね。



★りな(6,2歳)が、お姉さんぶりを発揮して、おりこうさんだったので、

 ばあちゃん「りなが、先に生まれてきて良かったね。」とママに言ったら、

 テレビを見ていたりな「それは、お腹の都合でしょ!」


※テレビを見ていても、会話に参加する機会を窺っているようです。

Category: こども

かい、二題

| EDIT

★かい(3歳)が、一人で何か意味の分からないことを喋った後、
 
「ねぇ、ママ、おもしろい?おもしろい?」

 ママ「おもしろくないよ。」

 かい「えーっ、おもしろくないのー? ガッカリ!」


※何か受け狙いのつもりだったのでしょうね。 


★幼稚園でお遊戯会。

 りな(6,2歳)は、英語劇「白雪姫」の小鳥さんでした。

 かい(3歳)は、じいちゃんの膝で観劇してて、

  「りなちゃーんって、呼ぼうよ。じいちゃんもいっしょに・・・」


※声援を送るのに、一人では恥ずかしかったのでしょうか?

Category: こども

ゆう、お医者さん

| EDIT

★りょう(4,10歳)とゆう(3歳)の予防注射の時、

 ゆうは、先生とりょうのすぐ側に立って見ていましたが、

 りょうが、注射針を刺されて、「う、いたい!」と言った途端に、

 ゆうは、黙って、後ろに手を組んで、うつむいたまま、
 
 静かに診察室から出ていこうと・・・


 勿論、おかあさんに捕まって、大騒ぎで注射を受けました。


※注射さえなければ・・・・


★りょう(4,10歳)が熱を出したので、医者に連れていくとき、
 
 りょう「今日は、ちゅうしゃしないんでしょ!」

 付き添いのゆう(3歳)「うーん、きょうは、ちゅうしゃしないの?」

 
 りょうの診察が終わって、本当に、注射はしないと分かったら、

 ゆう、お腹を出しながら、先生の前に立って、「ゆうもーー!」


※注射しないと、お医者さんは大好きなんですね。 

Category: こども

りな、りょう

| EDIT

★りな(6,1歳)が、ばあちゃんちで蜜柑を包んで貰って、
 
 ばあちゃん「帰りに忘れないでね。」と言われ、

 りな「うん、絶対忘れないよ。」


 ところが、帰るときになって、案の定忘れて靴を履き始めました。

 かい(2,11歳)「ほら、これ!」と指摘しました。

 ばあちゃん「りなは、やっぱり忘れたねー。」

 りな「違うよ、かいのお勉強のためだよ。」


※ 「減らず口」ですね(^^)



★りょう(4,11歳)が、「りょうには、弟が一人だけど、

      しゅう(6,11歳)ちゃんには、弟が二人いるんだよねー。」

 ばあちゃん「そうだねー、しゅちゃんには、可愛い弟が二人いるんだねー。」

 りょう「ちがうよ、かっこいい弟と、かわいい弟だよ。」


※自分は、「かっこいい」のです。

Category: こども

しゅうの作品

| EDIT

★しゅうが作った物語です。

 『そらとぶかいぞくせん』 しゅう(6,11歳)

 みなさんはそらをとぶふねをみてませんね。
 それについておはなしをします。

 むかしむかしあるところにかいぞくたちがすんでいました。
 かいぞくたちは、たからものをさがしていましたが、
 どこにもたからものはありません。

 そしてかいぞくたちはふねをみつけました。

 おおこれは、いいぞここにたからものがあるかもしれないよ。
 とかいぞくたちはいいました。

 でもひとりはいいました。
 せんちょうここにたからものはあるかな、といいました。

 んんそれはわからんぞ。でもきっとあるよ。
 とせんちょうはいいました。

 でもけらいどもは、なっとくしません。

 どおした。おれのかんがえがきにいりません。
 どおしようおれさまのことがきらいなのかもしれないよ。たすけてよ。

 そうやってるうちにたからものはみつかりました。
 うれしいぞうれしいぞとかいぞくたちはいいました。

 よかったよ。
                    

 そらとぶかいぞくせん(つづき)

 そしたらかいぞくせんがとびました。

 おおこれはなんだかいぞくせんがとんだとみんな大さわぎです。

 これでつぎのせかいにいけるぞ、うれしいね。うれしいね。
 とみんながいいました。

 よかったね。

                おわり

Category: こども

かい二題

| EDIT

★ファミレスで、かい(2,11歳)がうるさいので、何度か注意した後、
 
少し強く腕を掴んで、座らせたら、
 
 かい「いたいよー」

 ママ「言うこと聞かないからでしょ。かいが悪いんだよ。」

 かい、うつむいて、「ごめんなさーい。」と謝った後、

 上目遣いで、「ママ、『ゆうこと』って、なんだっけ?」


※「ごめんなさーい」は、何だったんでしょうねー。


★誕生日祝い先渡しの箱を開けて、

 かい(2,11歳)「わーい、がおからしゅだー!」

 ママ、「カラスでないでしょ、ガオキングでしょ!」

 かい、「ちがうよー、がおからしゅだよ!」

 挙げ句の果てに、顔をしかめて、舌を出して、「いーーーだ!」

 どうして、これが「からす」に見えるのだろうなどと、

 大人は話していたのですが・・・・

※後日判明しました。

 実は、かいは、「ガオ・イカロス」と言ってたのでした。

Category: こども

りょう二題

| EDIT

★雨の日、りょうが自分のかさにゆう(3歳)をいれてあげようとして
 
 りょう「ゆうちゃんもっとくっついて! 
 
   ちゃんとくっついてないとはなれちゃうよ」


※その通りですが・・・「濡れちゃうよ」と言いたかったのでしょうね。


★ある日のお風呂上りどこかで「ぶー」という音が・・・

 しゅう(6,10歳)「だれだー、おならしたのは ゆうちゃんかー」

 ゆう(3歳) 「ゆうじゃないよー」

 しゅう「じゃー、りょうかー」

 りょう「りょうじゃないよー。

    だってりょうのうしろからきこえなかったもん。」


※結局、誰だったのか分かりませんでした。

Category: こども

りな

| EDIT

★りな(6歳)と電話で話をしていて、

 じいちゃんが「えっ?」と聞き返したら、

 りな「じいちゃん、耳が聞こえなくなったの?」

 じいちゃん「年を取ると、耳が遠くなるんだよ。」

 りな「えーっ、耳が離れていくのー、頭から・・・」

 じいちゃん「おいおい!」


※これは明らかに受け狙いですね(^^)

Category: こども

しゅう、頭は・・

| EDIT

★しゅう(6,10歳)が、両手で髪を上げ、自分の額を広げながら、

 「じいちゃんは、どうして、こんなふうになったの?」」

 じいちゃん「年を取るとねー、こういう風に、額が広くなるか、

      白髪になるか、どっちかなんだよ。」

 しゅう「うーーん、それは、自分で選べるの?」

 じいちゃん「いやー、選べないんだよ。

     じいちゃんのおとうさんもそうだったし、

     そのおとうさんも、そうだったから・・・

     しゅうちゃんも、おじいさんになると、そうなるんだよ、きっと。」

 しゅう「あはははは・・・・そっか?。」


※「自分で選べるの?」と言う質問にはどきっとしました(^^)

 内心、選べるんだったらなー・・・と思いました。

 しゅうの場合だったら、どっちを選ぶか、聞き逃しました。

Category: こども

りな、りょう

| EDIT

★りな(6歳)「ママ、じんべえって、痛いよねー。」
 
 ママ「えっ?」

 りな「ほら、ここんとこだよ。」と指さしたのは、向こう臑。


※ ベンケイの泣き所の間違いでした。



★りょう(4,10歳)が昼過ぎに外に出て
 
 りょう「りょうの幼稚園は天気よかったのに、

     りょうのお家は何でこんなに暑いんだろう?」

 おかあさん「お家も天気がいいってことでしょ!」

 りょう「でもさー太陽とか見るとさー、ほら、なんかきびしいよねー」



※もしかして、まぶしいって言いたかったのかな?

Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★しゅう(小1)の運動会を応援して、埼玉から帰るとき、

 ばあちゃん「りょう(4,10歳)ちゃんの運動会の時に来るからね。」

 りょう「うん、いいよー。ていうかー(口癖です)りょうの運動会は終わっ
    
たんだよねー。一等賞だったよ。」

※これは、運動会の練習のことです。本番はまだまだです。
 
 ちなみに、しゅうは、徒競走一等賞でした。
 
 ゆう(3歳)も走りました。

 じいちゃん・ばあちゃんも出番があり、賞品に「長寿箸」を貰いました。



★昨日の続き?(二三日後)です。
 
 りな(6歳)「注意したりなは、おりこうさんだった?」

 ママ「そうだねー。注意したりなもおりこうさんだし、

   おねえちゃんをかばったかいも、おりこうだんだねー。」

 りな「かいは、おむつが取れると、立派なんだけどねー。」


※問題は別ですよねー。

Category: こども

りなとかい

| EDIT

★りな・かいのママの報告です。

 今日、○○○に行った時の出来事です。
 
 お店の一角に、子供達の遊び場があり、そこで子供達を遊ばせておいて、
 
 ちょっと、他の店を見ていた時のことでした。

 乱暴な男の子(りなと同じくらいか少し上)が来ておもちゃを独り占めしよ
 
 うとしたらしいのです。

 りなは「みんなで遊ぶんだよ」と注意したら、男の子は、りなの首をつかんだり、
 
 押したりしたらしいんです。

 それを見たかいは、「やめろー」と言って、その男の子にかかっていったんだって。

 
 もちろん、かいも一撃を食らったらしいけど。

 二人とも、泣かなかったって、夜、寝る前にりなが、泣きながら

 報告してくれたのです。

 私が、「注意したりなもおりこうだったし、
   
     りなをかばった、かいもおりこうだったね」と言ったら、

 りなは、「でも、かい、かわいそうだった」と言ってました。

 このまま、強く、優しい子に育ってくれると良いなと、思いました。

 言われることはわかってます。そばにいなかった私が、一番悪いんです。

 でも、いつもびぃびぃ泣いてるかいをちょっと見なおした出来事でした。


※ まだおむつをしているかいの勇姿が、目に浮かぶようです。

  りなもかいも、そんな乱暴な目にあって、さぞかし怖かったでしょうね。

  でも、その時は、涙を見せなかった気の強さは、素晴らしいものです。

  

Category: こども

しゅう二題

| EDIT

★夏休み前の或る朝、7時頃、しゅう(6,7歳)が電話で、
 
 「おかあさんが声が出なくなっちゃたんだよ、
 
  ばあちゃん、助けに来てくれないかなぁ。」

  ばあちゃんは、もちろんすぐ出かける事にしました。


 しゅうは、「ばあちゃんが来るまで、お母さんが心配だ。」

     と泣きながら学校へ。


※母親思いと、ばあちゃんに対する信頼感が溢れていますね。


★ばあちゃんが、埼玉に行ったとき、
 
しゅう(6,10歳)が「ばあちゃんにやる物があるんだった。」
 
  と、財布から丁寧に取りだしたのは、レシートでした。

 「ばあちゃんは、ノートに付けてるんでしょ!」

 自分が買い物した時のレシートを大事に仕舞っておいたのですね。



※その気持ちが嬉しいですね。

Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★しゅう(6,7歳)とりょう(4,7歳)が、口論して・・
 
しゅう「この、ちびすけ!」

 負けずに、りょうが言い返しました。

「この、おっきすけ!」


※ 言われたしゅうは、一瞬分からなかったようです。



★りな(5,11歳)が、じいちゃんちから帰る車の中で、

 「また来るからねー! と言っても、りなは、今度いつ来れるか分からないんだよねー。」

 ママ「そうだねー、幼稚園があるものね。」

 りな「あっ、でも、30日には来るよね。」

 ママ「どうして?」

 りな「だって、ケーキ!」


※ 9月30日は、りなの誕生日です。
  バースディケーキは、じいちゃん・ばあちゃんに買って貰うつもりなんですね。

Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★夏休み前の或る晩、りょう(4,7歳)、布団に入ってから、
 
  何度も寝返りを打ち、
 
 「なんだかねむれないなぁ。ばあちゃんちだと眠れるんだけどなー。」


※間もなく爆睡しましたが・・・
ばあちゃんにとっては嬉しい話ですね。



★りな(5,9歳)は、幼稚園のお泊まり保育。

 ママ「りながお泊まりだから、温泉に行って、焼き肉食べてこようかなぁ。」

   と巫山戯て言うと、

 りな「それだけはやめてよー、ママ。」と絶叫し、
 
 かい(2,8歳)に向かって、「ねぇ、かい!それはずるいよねー。」

 かい「しらないよ、かいは。」

 りなは、突然泣き出しました。


※かいに裏切られたと思ったのでしょうか・・・口惜しかったのでしょうね。

Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★外に出るとき、ゆう(2,9歳)が帽子をかぶるのを嫌がっているのを見て、
 
りょう(4,7歳)「帽子をかぶんないと、太陽がバタッと当たって、
          
 大変なんだよねー、おかあしゃん。」



※ 紫外線の強さの感じは良く出てますねー。



★りな(5,10歳)「いつ行くんだっけ?」

 ママ「ゆうがたって言ったでしょ!」

 りな「ゆうがた? ゆうがたってあるの?」

 ママ「何言ってるの?ゆうがたって、夜の少し前でしょ!」

 りな「ああ、そのゆうがたね。
 
    りなはね、おーがたとか、えーがたの『ゆーがた』かと思ったんだよ。」


※ O型A型そして「U型」のことでした。  
  
  これは、どうも、受け狙いのようですねー(^^)


Category: こども

りょう二題

| EDIT

★ばあちゃんが帰る前夜、しゅう(6,7歳)は、ばあちゃんの右隣の定位置に寝て、

ゆう(2,9歳)は、お母さんの隣に横になり、
 
 りょう(4,7歳)「りょうは、何処に寝ればいいのー?」

 ばあちゃん「りょうちゃんは、ほら、こっちがわにおいで!」と、

  左側の示したら、

 りょう「あした帰る人と寝るの、やーだもん!」


※ りょうの精一杯の抵抗ですね。


★しゅう(6,7歳)は、寝てしまって、

 りょう(4,7歳)とゆう(2.9歳)が、おかあさんの両側に寝て、

 お互いに、おかあさんの顔を自分の方に向けさせようとします。

 おかあさん「じゃー、おかあさんは、上を向いてるよ。」

 りょう「りょうはねー、ひとつの目だけじゃいやなんだよー」


※ りょうの多彩な発言が目立ってきました。

Category: こども

りょう二題

| EDIT

★りょう(4,7歳)が、朝、幼稚園に行くの嫌だと言いだしたので、

 おかあさん「あと二つ行けば、夏休みだよ。」

 りょう「えーっ、しょうなのー! 

     なちゅやしゅみになったら、ばあちゃんちに行くんでしょ!

     ゆうちゃん!りょうがなちゅやしゅみになったら、ゆうちゃんも
    
     一緒に、ばあちゃんちにちゅれてってあげるからね。」


※ 元気よく幼稚園に行きました。
                     

★りょう(4,7歳)は、夏休みに入ったら、すぐばあちゃんちに行くと思っ

            ていたようで、7月20日に、催促です。

 おかあさん「ばあちゃんちには、3の日に行くんだよ。」

 りょう「うーーん、なちゅやしゅみって、3の日からかー!」
             
※ 自分なりに納得したようでした。

Category: こども
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。