おきのばあちゃん逝く

| EDIT

★おきのばあちゃんが、病院で亡くなり、その場にしゅう達も立ち会いました。

 その後、じいちゃんたちと車で、おきのに向かっているとき、

 りょう(4,8歳)「おきのばあちゃん、目を開けたかなぁ?」

 しゅう(6,8歳)「おきのばあちゃんは、天国に行くんだから、
           
もう目を開けないんだよ。」


※年齢差が感じられますね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★ おきのばあちゃんの告別式で、
 
 しゅう(6,8歳)が、お別れの言葉を述べました。

  自分で考えて、自分で書いたものです。

 『 おきのばあちゃんへ
  
  しゅうは、ゆめをみたよ。
  ばあちゃんがなおって、しゅうのおうちにきて、
  いっしょに、ウルトラマンコスモスのショウをみたり、
  トイザラスにいったりして、すごくうれしかったゆめだよ。

  なおらなかったのはかなしいけど、
  しゅうたちは、ばあちゃんのこと、だいすきだよ。

  しゅうたちをてんごくからみていてね。

  しゅう りょう ゆう より 』

スポンサーサイト
Category: こども

りょう、かい

| EDIT

★りょう(4,7歳)が、熱があって、幼稚園を休むことになると、

 しゅう(6,7歳)「幼稚園はいいなぁ。学校はお勉強とかがあるから休め
         
 ないんだよ。」


※何か実感がこもってますねー。




★かい(2,8歳)一人留守番させて帰宅すると、
 
 どうも、紙パンツの履き方が妙です。
 
 ママ「どうしたの?パンツは。」

 かいが「これ!」と言って、持ってきた紙パンツの中には、ウンチ。


※ 今まで、一人で紙パンツを穿いたことはなかったのに、

   ウンチをしたので、自分で履き替えたんですね。

Category: こども

りょう三題

| EDIT

★りょう(4,6歳)の脈絡のないせりふ。

 その1 食事中に突然「よしくんのおじいちゃん、元気だったよ。」

※よしくんは、幼稚園のお友だちで、りょうは、3日連続で遊びに行きました。



 その2 ゲームをしてたと思ったら、「おかあしゃん、ばあちゃん来たとき、

                  お団子買いに行ったよねー。」

※団子が食べたかったわけでもないようです。


 その3 食事中に突然「じいちゃんは、はげぼうずだよねー。」


※その3を聞いたじいちゃんが、電話しました。

 じいちゃん「じいちゃんは、はげぼうずじゃないよ。」

 りょう「しょーだっけ? うーーん」


 納得したのでしょうか?

 その後、じいちゃんちに来たとき、

「じいちゃんは、はげぼうずじゃないね。」と、確認してました。


※じいちゃんは、確かに頭髪は薄いです(^^)

Category: こども

ゆう、りょう

| EDIT

★ばあちゃんだけ来ることになって、

 おかあさん「じいちゃんは来ないんだって。」

 ゆう(2,9歳)「そりゃー、ざんねんだねー。」


※2歳児が言うと、なんとなくおかしいですねー。




★しゅう(6,7歳)が、昼食後「ごちそうさーん」と慌ただしく

            外に飛び出していくと、
 
 りょう(4,7歳)「心がこもってないなぁ。ちゃんと、ごちそうさまでしたって

言わないと駄目だよねー。」


※りょうの言い方に実感がこもってました。



Category: こども

りょうの苦心作も

| EDIT

★ゆう(2,8歳)がテレビを見ているとき、

 りょう(4,6歳)が、ブロックで何か作りながら、
 
 「ゆうちゃんにも、くちゅって(作って)あげるからねー。」

 ゆうはテレビから目を離さずに、「うん」と生返事。

 りょう「いいもの、くちゅってあげるからねー。」

 ゆう「うん」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 りょう「ほーら出来たよ。ゆうちゃんにあげるよ。」

 ゆうはちらりと見て、「いらなーーい。」

 その後、りょうは「えーっ、いらないのー。

         せっかくくちゅってあげたのにー」とぼやいていました。


※ おかあさんは、笑いを怺えるのが、大変でした。

Category: こども

りょう・ゆう、かい

| EDIT

★雷と俄雨の日、りょう(4,5歳)とゆう(2,7歳)を置いて、
 
 しゅう(6,5歳)に傘を届けて、戻ったら、
 
 二人でテーブルの下に隠れていました、ほっぺには涙の痕が・・・。


※子供達の雷嫌いは、度を超してますねー(大人でも・・でしょうか?)

 テーブルの下とは意外でした。



★かい(2,6歳)が、肝油を一個貰って、口に入れた後、

       「りなにも・・・・」と。
        (かいは、お姉ちゃんを呼び捨てです)

 ママに貰ったもう一個を、お姉ちゃんに持っていくのかと思ったら、
 
 ぽんと自分の口に・・・


 塗り絵をしていたりな(5,8歳)が振り返って待っていたのに、

 呆れて、お口あんぐり・・・

 ママも呆然・・・


※そろそろ悪知恵も出てきましたねー(^^)

Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★幼稚園では、金曜日は、運動帽・体育着・上靴その他手拭きやコップを
 
 持ち帰ることになっているのですが、
 
 りょう(4,5歳)は持ってきません。
 
 おかあさんに聞かれて、一言「りょうは、めんどくしゃいんだもの。」


※登園したら、貼ることになっているシールも自分からは貼らないんだそうです。

 先生に用意してもらって、やっと・・・・
 
 いつまで、この「めんどくしゃいんだもの」が通用するのでしょうか?



★りな(5,8歳)が、ぽつりと、「ママァ、りなが大人になっても、生きてるよねー。」

 ママが咄嗟に返事できないで居ると、

 りな「だってさー、ばあちゃんだって、ママが大人になっても生きてるんだもの、

     ママだって、りなが大人になるまで生きててよー。」


※そう言えばそうですねー。

Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★車の中で飽き加減になったので、
 
 おかあさんが、ゆう(2,6歳)にチューしました。

 最初は喜んでいたのですが、やがて、

 ゆう「いやだーよ、きたないよー。」

 おかあさん「りょう(4,4歳)ちゃん、きたないだって。

       ゆうちゃんは失礼だよねー。」 
 
 りょう「しょーだよねー。少しは我慢しなきゃーねー。」


※おいおい、そう言う問題じゃないよ(^^)


★車の中で、りな(5.7歳)が、何か歌っているので、

 ママ「りな、歌謡曲できちんと歌えるのがないかなー。」

 りな「ドラえもんはきちんと歌えるよ。でも、金曜日だからなー。」

 ママ「・・・・・・」

※ママが言った「歌謡曲」を、りなは「火曜の曲」と勘違いしたのですね。

Category: こども

ゆう、りな

| EDIT

★りょう(4,4歳)が、ゆう(2,6歳)と二人だけで
 
じいちゃんの家に三泊したとき、
 
パソコンのモニター上で、犬を遊ばせながら、

 じいちゃん「りょうちゃんちのパソコンには、こういうのはないの?」

 りょう「りょうのおうちにパショコンはないよ。

     おかーしゃんのはあるけどね。」

 おかあさんを思い出させて、まずかったかなと思いましたが、

 ゆう「おかーしゃんは、おーちにかえったんだよ。」と、

   平然としたものです。

※大人が案ずるほどではないんですね。


★じいちゃんとばあちゃんが二泊して帰り、その翌日、

 りょう(4,4歳)を幼稚園に送って、
 
おかあさんと一緒に玄関に入ったゆう(2,6歳)は、

 「ただいまー」と言ったあと、「あれっ?あれっ?」と

 誰かを捜していました。

※状況の把握が出来ないんですね。


★某電話会社のテレビコマーシャル。

 {控え室の花嫁の所に父親が来て、「思い直せ・・・」}と言うのを見て。

 りな(5,8歳)が、ぽつりと一言。

 「あの人、孫が欲しくないのかなぁ?」

※そうですよねー。

Category: こども

りょう・ゆう

| EDIT

★りょう(4,4歳)が、ゆう(2,6歳)と二人だけで
 
じいちゃんの家に三泊したとき、
 
 りょう(4,4歳)とゆう(2,6歳)が一緒にトイレに行って、

 りょう「いっしょにしようねー。でも、りょうにかけないでよ」

 ゆうは、一人では無理のようで、

 じいちゃん「ゆうちゃんのおチンチンは届かないねー」

 りょう「しょーだよ、ゆうはりょうみたいに『かたく』ないからねー。」

※それを言うなら『高く』ですねー。

 りょう「りょうも、そんなにかたくないけどしゃー。」

※結局、ゆうは、りょうが終わった後、赤ちゃん用の便座を使って、おしっこをしました。


★やはり、りょう(4,4歳)が、ゆう(2,6歳)と二人だけで

 じいちゃんの家に三泊したとき、

 りょう「しゅう(6,4歳)ちゃんは、今日来るの?」

 じいちゃん「そうだよ。今日来るんだよ。」

 りょう「ほんと? おかあしゃんも、おとうしゃんも・・!」

 ゆうが、玄関のドアを指さして、

 「おとーしゃんは、しょこ(そこ)にいるんだよ。」

※前に、おとうさんを地下鉄の駅まで送っていったときに、その後、

 その前を通ると、「おとうさんは、あそこに行ったんだよねー。」と

 しゅうも、小さいときに言ってました。同じパターンですね。

Category: こども

りょう、二題

| EDIT

★りょう(4,4歳)が、ぽつりと、
 
「りょうは、『つもり』になりたいなぁ。」
 
 詳しく聞くと、
 
 「背中に、ペロペロキャンディみたいな”かた”があるでしょ!
 
 で、ニョロニョロの”つもり”があって、合体すると”かたつもり”に
 
 なるんだよ。分かった?」
 
 とのことです。

※幼稚園で、片手をグーにして、片手をチョキにして、
      合わせて”かたつむり”という手遊び歌をやったのですね。
 
 それで、「グー」が「かた」で、「チョキ」が「つもり」だと
 思いこんでしまったようです。


★テレビで、レンコンを見て、

 りょう(4,4歳)が「あしょこから、蜂が出て来るんだよねー。」

 連想は面白いと思いながらも、

 おかさん「似てるけどねー、でもあれはレンコンだから、

     蜂は出てこないんだよ。」

 りょう「しょうだよねー。りょうもしょう思ったんだよ。」


※簡単に妥協しますねー。

Category: こども

りょう、二題

| EDIT

★幼稚園三日目の朝、
 
 じいちゃん「さあ、パジャマを着替えて。幼稚園に行くんでしょ?」

 りょう(4,4歳)「りょう、幼稚園はお休みだよ。」

 じいちゃん「どうして?」

 りょう「だって、幼稚園はつまんないんだよ。」


※歌が難しいのと弁当の時間がないのが、不満のようです。

 でも、四日目の朝は、「まだ、幼稚園に行かないのー?」と時間前から

 催促してたそうです。



★おかあさん「りょう(4,4歳)ちゃんは、幼稚園の先生大好きなんでしょ!」

 りょう「うん、だいしゅきだよ。」

 おかあさん「先生のどんなところが好きなの?」

 りょう「からだ」
 
 えっ!と思って、さらに、

 おかあさん「体のどういうところが好きなの?」
 
 りょう「おへそとかしゃー」

 おかあさん「???????」


※りやうには理解不能な部分があります。

Category: こども

りょう、面倒くさい

| EDIT

★りなちゃんママが電話しました。
 
 りょう(4,4歳)が出ました。

 りなちゃんママ「おかあさんは?」

 りょう「おしょと(外)だよ。」

 りなちゃんママ「しゅちゃんとゆうちゃんは?」

 りょう「しゅうちゃんもゆうちゃんも、おしょとだよ。」

 りなちゃんママ「どうして、りょうちゃんは、お外に行かないの?」

 りょう「だって、りょうはおしょとに行くの、めんどくしゃいんだもの・・」

※こういうのを、仙台弁で「かばねやみ」と言います。
りょうのかばねやみをもう一つ。

★りょう(4,4歳)が、ゆう(2,6歳)と二人だけで
 
 じいちゃんの家に三泊したとき、

 りょう「りょうねー、お家にかえんないで、ばあちゃんちにいるよ。」

 ばあちゃん「どうしてー?」
 (密かに、嬉しい返事を期待しました・・・・)
 
 りょう「お家に帰るのめんどくしゃいんだよ。」

※ばあちゃんは、がっかりですねー。


Category: こども

しゅうの不安

| EDIT

★しゅう(6,4歳)は、入学以来、新しいことには不安だらけです。

  初めて体育のある日の朝、泣きながら、
  
 「体育って、しゅうが出来ないかも知れないから、学校に行きたくない。
 
       おかあさんも一緒に行ってよう。」

  集団登校のリーダー(4年生)のおかあさんが、

  「ゆうた、しゅうちゃんを教室まで連れてってあげなさいね。」

  ゆうた君は、教室まで送っていって、担任の先生に、

  「しゅうちゃんは、体育が出来ないかも知れないからって、心配なんだって。」

  先生「しゅちゃんは、何が出来るのかな?」

  しゅう「ドッジボールなら出来るかも知れない。」

  その日の体育の授業は、ドッジボールだったそうです。

翌日から、元気よく登校しました。


※しゅうは、初めてのことには慎重なんです、

 それにしても、やさしい先生ですね。

Category: こども

りな・かい

| EDIT

★理髪店に行って来たじいちゃんの頭を見て、
 
 りな(5,6歳)「あー、じいちゃん、髪少なくなったー!」


※仕上げはスプレーでかためてきたからでしょうか、

 もともと少ないんですけどね。



★ママ「かい、じいちゃんちに行こう。」

 かい(2,4歳)「やだー!」

 ママ「ママも、りなちゃんも行くんだよ。」

 かい「いくー。」


※かいは、じいちゃんちで留守番させられる事が多いのに気付いたのですね。

Category: こども

りょう、虫に弱い

| EDIT

★おかあさんが、ゆう(2,5歳)を外に連れていくのに、

 「りょうちゃんも、お外に行こう。」

 りょう(4,3歳)「いかなーい。」

 外で遊んでいると、暫くして、りょうが外に出てきましたが、

 自転車置き場の奥の方で、うろうろしています。

 お母さんが行ってみると、

 りょうが「りょうは、おかあさんも、ゆうちゃんも要らないんだから・・

      りょうには、ばあちゃんがいればいいんだから・・・」

 とぶつぶつ言ってます。

 おかあさん「その辺に、虫がいないかなー?」

 りょうが、おかあさんに飛びついてきて

 「やっぱり、おかあさんが要るよー。」


                                   
※虫には弱いりょうでした。


Category: こども

かいの意地

| EDIT

★りな(5,6歳)がママと映画を見に行くので、
 
 かい(2,4歳)は、じいちゃんの家で留守番です。

 一ヶ月ほど前なら、「ママァ、ママァ。」と泣きじゃくっていたのに、

 一言も、「ママ」とは言いません。

 ドラえもんのビデオを正座してみています。

 試しに、じいちゃん「かい、ママは?」

 かい「かえった。」

 じいちゃん「りなちゃんは?」
 
 かい「かえった。」

 じいちゃん「じゃー、かいは、一人でじいちゃんちに泊まるの?」

 かい「うん。」


※どこまで分かっているのでしょうか?

 「かえった」と言うところに、かいの意地が感じられました。

Category: こども

しゅうとりょう

| EDIT

★しゅう(6,3歳)・りょう(4,3歳)・ゆう(2,5歳)が

 遊んでいて、しゅうが二人に何か指示してます。

 しゅう「りょうちゃん、分かった?」

 りょうは、返事をしないようです。

 しゅう「りょうちゃん、耳ないの?」

 りょう「耳はあるけどー。」

 しゅう「じゃ、聞こえてるんでしょ!」

 りょう「うん、うるしゃいなーと思ってた。」

 しゅう「じゃー、そう言えば良いじゃん。」 


※どうも、しゅうとりょうのテンポが合わないようです。


Category: こども

かい・りょう

| EDIT

★雪解けの道悪の朝、かい(2,4歳)を置いて、りな(5,5歳)を送迎のバス停まで送ろうとすると、
 
 りな「かい、りなちゃん、会社に行って来るからね。うーん、夕方には帰れるかなー。」

 かいは、テレビを見ながら、生返事です。

 りなを送って、ママがかいに「ただいま!」と声をかけると、

 かい「おかえいー。りなはおうちえん(幼稚園)?」


※かいは、バス停まで行くと、りなと一緒に幼稚園バスに乗りたくて、大騒ぎするのですが・・・。



★しゅう(6,3歳)・りょう(4,3歳)・ゆう(2,5歳)が
 
 仲良く遊んでいると思ったら、

 りょう「おとうしゃーん、会社に行ってる場合じゃないよー、たしゅけてくれー!」

 おかあさんが見ると、腹這いになったりょうにゆうが跨っていました。


※ りょうは、しゅうにやられても、こんな悲鳴は上げません。

  しゅうは、手加減しますが、ゆうは容赦しませんからねー。


Category: こども

りょう二題

| EDIT

★寝るときに、おかあさんの隣を取り合って、
 
 右側にしゅう(6,3歳)、
 
 左側にりょう(4,3歳)が寝ていたところに、
 
 ゆう(2,5歳)が、おかあさんとりょうの間に無理矢理入ってきました。

 りょう「これじゃー、おかあしゃんの顔が見えないじゃーん。」

 おかあさん「いいじゃない、ゆうちゃんの顔が見えるもん。」

 りょう「えーっ、りょうは、ちっちゃい目いやだ!」

 前日、りょうとゆうは、散髪したので、確かにゆうのおでこが広くなって、

 目は、ちっちゃい感じだったかも知れません。



※りょうの感覚は独特ですねー。



★しゅう(6,3歳)は、足し算に興味を持ってきました。

 車の中で、「ねえ、おかあさん、3たす6は、なーんだ?」

 おかあさん、「今、運転中だから、あとでね。」

 しゅう、「じゃー、りょう(4,3歳)ちゃんに聞くね。」

 りょう、「りょうは、今『おすわり中』だよ。」


※ りょうの苦肉の策ですね。

Category: こども

かい・りな

| EDIT

★食事の時、かい(2,3歳)が箸を動かしながら、
 
「ママ、これ、はしゃみ(鋏)?」
 
ママ「それは、はしでしょ!」

 かい「あしは、これっしょ!」と足を上げます。

 ママ「それは、足でしょ!」

 かい「うーーん、あし?」

 しばらくすると、「これ、はしゃみ?」と最初っから繰り返します。


※鋏も箸も足も知ってるはずなのですが、

 大人をからかってるのでしょうか?



★りな(4,5歳)が、鼻の穴に指を入れてるので、

 ママ「鼻の穴に指ばっかり入れてると、鼻の穴が大きくなっちゃうよ!」

 りな、鏡を見ながら「りなの鼻と指は、丁度合うから、大丈夫だよ!」


※ママに言われる事と返事は、あらかじめ準備してるんでしょうね!


Category: こども

かい・りな

| EDIT

★かい(2,3歳)が、アンパンマンのテレビを見ていて、
   
「ママ、しゃー、いくじょー!」と、

  両手を前に付きだして、テレビに突進・・・

  掌をブラウン管に当てて、

  「あーー、ダメだ!」


※ アンパンマンのお手伝いは出来ないようですね。



★りな(5,5歳)は、年中組(6クラス)のクラス代表に選ばれて、

 3月15日の卒園式に、卒園児270名とそのご父兄の前で、
 
 六人声を揃えて、立派に『送る言葉』を述べました。

 終わって帰る途中、

 「最後に一人で名前を言うときは、のどがカラカラだった。

あとね、緊張して、腰がこっちゃったよ。」


※2月下旬から練習が続いていたのです。

 当日の朝、電話で「緊張してないよ、どきどきもしないよ。

          でも、必ず見に来てね」と言ってました。

Category: こども

かい・りょう・ゆう

| EDIT

★かい(2,2歳)が、ソファの上で、折り紙にボールペンで
 
 何か描こうとしているので、
 
 ママ「ソファの上でなんか描けないでしょ、テーブルでしなさい!」

 かい「ここ?」と上目遣いで言いながら、フローリングに横になりました。

 ママ「テーブルって言ったでしょ!」

 かい「ここ?」と言いながら、サイドボードに・・・


 ※反抗期ですねー。



★しゅう(6,2歳)が、ゆう(2,4歳)に『おにいちゃん』と

 呼ばせる練習をして、なんとかそれらしく呼ばせる事に成功しました。

 それを、りょう(4,2歳)が、ニコニコしながら見てたので、

 おかあさん「りょうちゃんは、なんて呼んで欲しいの?」

 りょう「うーん、りょうはねー、『いもうと』でも良いよ!」

おかあさん、唖然!

 そのうち、面倒になったのか、ゆうがぐずりだしたので、

 おかあさん「ゆうちゃんは、なんて呼んで欲しいの?」

 ゆう「ごはん!」


※おかあさん、再び、絶句!!

Category: こども

りな・ゆう

| EDIT

★食事の時、りな(5,4歳)があまりにもぽろぽろこぼすので、
 
 ママが、くどくどと文句を言ってると、

 りな、「一句できました。」

 ママ、「えっ・・・・・」

 りな、左の掌に、右手で書く素振りで、

   「いっぱい、おこられて・・・えらくなる。」


※ママは、吹き出すのを怺えるので精一杯でした。



★ゆう(2,4歳)が、突然テレビの前に仁王立ちになって、
 
 「おかあしゃん、テレビ、みえない? ねぇ、みえない?」

 おかあさん「うん、見えないよ。」

 ゆう「ごめんねー!」と、離れていきました。


※時々意味不明の行動があります。

Category: こども

りな・三兄弟

| EDIT

★細かい雪が降って寒い朝、完全装備?で、エレベーターで下りた時。
 
ママ「あら、りな、かばんは?」

 りな(5,3歳)「あっ、忘れた!」

 エレベーターで戻り、また下に降りるとき、

 ママ「かばん忘れるなんて、ほんとに、ばかだこと!」

 りな「しょーでーす。」


※りなは、ママが本気で怒っていないのを、知ってるんですね。



★夜寝るとき、しゅう(6,1歳)とりょう(4,1歳)が、
 
 おかあさんの両側を占領し、ゆう(2,3歳)は諦めています。

 しゅうが先に眠ったので、定位置に運んだら、

 りょうが、毛布から顔を出して、
     
     「でもね、りょうは、おかあしゃんの側だもんねー。」
 
 としがみついてきて、ゆうも、ようやくおかあさんの側に横になりました。



※ばあちゃんが泊まったときは、しゅうとりょうがばあちゃんの隣で、
 
 ゆうが、おかあさんの隣に寝るのです。

Category: こども

りょう、二題

| EDIT

★テレビで、青虫を見ていて、
 
 しゅう(6,1歳)が「ほら、りょうちゃんの好きな虫だよ。」
 
 りょう(4,1歳)「あー、しょうだねー。」
   (実は、りょうは虫が大嫌いですが、テレビなので平然としてます。)

 しゅう「あれは、ようちゅうだから、怖くないでしょ。」

 おかあさん「えっ、『ようちゅう』なんて知ってるの?」

 しゅう「うん、知ってるよ。ようちゅうって、虫の赤ちゃんなんだよ。」

 おかあさんが、「よく、そんなことまで知ってるね。」と、感心してると、

 りょう「しょうだよ、あかちゃんなんだよ。

     そして、大きくなったのが・・・・・へび。」
                        

※しゅうが感心されたので、りょうも対抗意識を燃やしたんでしょうね。



★おかあさんが電話してるとき、

 ゆう(2,3歳)「ジュースー。」

 りょう(4,1歳)「ゆうちゃん、おいで。」と、冷蔵庫を開けて、

          「あの、林檎ジュースが欲しいの?」

 ゆう「うん。」

 りょう「うーん、りょうは、届かないんだよ。ごめんね。」

 ゆう「うん。」
                         

※りょうが、わざわざ確認してから謝るのもおかしいですが、

 それで、納得するゆうも素直ですねー。

Category: こども

ゆう・しゅう

| EDIT

★かい(2.1歳)と二ヶ月ぶりで会ったゆう(2.2歳)は、
 
 かいの前に顔を突きだして、「ベロベロバー!」


※自分の方がお兄ちゃんだと思っているのでしょうねー。
(ゆうのほうが、1センチほど大きいのです。)



★しゅう達のおかあさんが、じいちゃんちの庭に、そり滑りの斜面を作りました。

 テスト滑走しようとして、見事にこけました。

 それを見たしゅう(6,1歳)が、

  「ねぇ、りなちゃんママ、あんな妹で良いの?」


※良いも悪いも、君のおかあさんでしょうが・・

Category: こども

りょう・しゅう・りな

| EDIT

★りょう(4.1歳)が、テーブルの上の食材を見て、
   
 「ばあちゃん、これはなあに?」
 
 ばあちゃん、「これはねー、ご馳走をつくるんだよ!」
 
 りょう、「ごちそうって、まさか、『ごちそうさま』じゃないよねー。」


※なんとなくおかしいですねー。 



★しゅう(6,1歳)とりな(5,3歳)が、一緒に「うんち」と、

 トイレに行って、誰が先にするかを決めるためにじゃんけんをしました。

 りなが勝って、「じゃー、りなちゃん先ね。」

 しゅう、「うーー、我慢できないよー。」

 りな、「じゃー、もう一回じゃんけんしよう!」


※やはり、りなが勝ったので、りなが先にし、

 しゅうは間に合ったようです。


Category: こども

りょう・ゆう

| EDIT

★りょう(4歳)がトイレに入っていました。

 ゆう(2,2歳)が、ドアをがちゃがちゃすると、

 りょう、「入ってるんでしゅけどー。」

 ゆうは、「うん」と言って、テレビの前に・・・

 しばらくして、りょう、「おーーい、しょこに居るきみたちー。
         
入ってきても良いよー。」

 ゆうは、もう、気が付きません。


※その後どうなったのかは聞き漏らしました。


★ゆう(2.2歳)が、突然、「じいちゃん、だーいっき(大好き)。

               じいちゃんは?」

 じいちゃん、「大好きだよ!」

 ゆう、「あいがと!」

ところが、

 じいちゃん、「ゆうちゃん、だーい好き! ゆうちゃんは?」と言うと、

 ゆう、「やだ!」と、首を振ります。


※これは、なんなんでしょうねー??

Category: こども

りょう・りな

| EDIT

★りょう(4歳)が、ゆう(2,2歳)に向かって、
 
 「ゆうちゃん、『りょう』って言わないで、『りょうちゃん』って言ってね。」

 ゆう、「うん。」

 すこし間があって、

 りょう、「あー、ゆうちゃんは、ちいちゃいから、『りょう』って言って
     
      も良いよ、ねぇ、ゆうちゃん!」

※やさしいお兄ちゃんですねー。

 その後『りょうちゃん』と呼べるようになりました。



★りな(5,2歳)が、車の後部座席で、「ラーメンは如何ですか?」

 ママが、振り返ってみると、親指と人差し指の間で、何か伸ばしています。

 ママ、「何してるの? もしかして、それ、鼻くそじゃないの?」

 りな、「違うよ、はなみじゅ(鼻水)だよ!」

 ママ、「そんなみっともないこと。まさか幼稚園でしないでしょうね。」

 りな、「うん、しないよ。」

 ママ、「ママの前だからしてるの?」

 りな、「ママの後ろでしてるんだよ!」


※相変わらず、減らず口のりなですねー。

Category: こども
  • »
↑