りょう・りな

| EDIT

★おかあさんが、しゅう(6歳)とりょう(4歳)を叱っていると、
 
ゆう(2,2歳)が、お母さんの顔をのぞき込むようにして、
 
「ねぇ、おかあしゃん!」

※これは、二年前、りょうも言いました。

ところが、

 おかあさんが、しゅうをきつく叱っていると、

 りょう「りょうねぇ、おかあしゃん大しゅきだよ。しゅちゃんも大しゅきなんだよ。
だから、しゅうちゃんをおこんないでよ。」



※りょうの成長ぶりが分かりますねー。



★りな(5,2歳)「ママ、ちゃんむしって、どんな虫?」


※これは、どうも知ってるのにわざと聞いたような感じですね。

スポンサーサイト
Category: こども

りょう・かい

| EDIT

★しゅう(5,10歳)の保育参観日に、
 
 りょう(3,10歳)とゆう(1,10歳)も同行。

 園児が外にいる間に、
 
 教室で並んでいる椅子にりょうとゆうが座っていました。

 先生に「そこは、おにいちゃんやおねえちゃんたちが座るのよ。」と言われて、

 りょう「りょうは、どこにしゅわるんでしゅか?」


※とっさに返事できなかった先生の顔が印象的でした。



★りな(5歳)が生意気なことを言ったので、ママが叱りました。

 りながペットボトルを持ったまま、「ごめんなさーい。」と。

 かい(2歳)が、りなの姿を見て、

 テーブルの上の水筒を手にして、りなの隣に立って、

 「おめんちゃーい。」


※かいは、なんでもお姉ちゃんの真似をします。



Category: こども

りな、りょう

| EDIT

★りな(5歳)が熱を出したとき、
 
 「りなちゃん、気合いで治すよ。」と言って、
 
 翌日、宣言通り熱が下がって、幼稚園に行きましたが、
 
 また、発熱。
 
 りな「ママ、りなちゃんね、今度は、気合いじゃなくて、座薬で治すよ。」

 幼稚園を休むのがイヤなりなは、大嫌いな座薬を入れて貰いました。


※初めは、本当に「気合い」で治ったのですが・・・。


★みんなで、社宅の中庭で遊んでいたとき、
 
 りょう(3,10歳)が、一人で四階の自宅へ。

 自分ではドアを開けられないので、下から見ていると、
 
 玄関脇から、自分のコーモリを持って、三階へ。

 はるかちゃんちの呼び鈴をそのコウモリ傘で、押したのでした。

 インターフォンで、「どなたですか?」と聞かれて、

 「****でしゅけど・・」と苗字で答えました。


※インターフォンのボタンには届かないことは知ってるんですねー、

 こうもり傘で押す知恵は、何で学んだのでしょうね。

 苗字で名乗ったのも、なんとなく可笑しいですね。

Category: こども

りょう、ゆう

| EDIT

★りょう(3,11歳)「ばあちゃんに電話しようよ!」
 
 おかあさん「なんの用事があるの?」
 
 りょう「いいじゃん、おかあしゃんにも替わるからしゃー!」

 
※おかあさんが、電話している間に、チュッチュアイスを食べるのが
 
 習慣?になっているのです。




★ゆう(1,11歳)に電話で、「ばいばい!」と言うと、
 
  「あってー!」(待ってー)と言い、

  「あんねー、あんねー」(あのねー)と繰り返したあと、
           
     おかあさんに受話器を渡します。


※まだうまくしゃべれないので、おかあさんに替わりに話してもらいたいのでしょうか?



Category: こども

りな、かけてー

| EDIT

★りな(5歳)が、お赤飯にゴマ塩をかけようとしましたが、

 かい(1,10歳)が、ゴマ塩の瓶を離しません、

 振り回して、さっさっという音を楽しんでいます。
 
 りな「かいちゃん、ちょっとだけ貸してよー、すぐ返すからー。」

 かい「やーだ!」
 
 何度か押し問答の挙げ句、りなが、ぷっちんと切れるかと思ったら、
 
 りな「かいちゃん、じゃー、おねえちゃんにかけてね!」
 
 かい「はーい。」と、解決しました。



※りなの忍耐と機転をママに褒められて、

 その後、何回か「りなちゃん、『かけてー』って言ったんだよねー」

 と繰り返し、

 じいちゃんにもばあちゃんにも電話でお知らせしました。



Category: こども

りょう、お世辞

| EDIT

★しゅう(5,10歳)の運動会で、じいちゃんにも出番が回って、
 
 ぶら下がってるパンを取って戻る競争。

 五人で走って、じいちゃんはビリでした。

 応援席に戻って、りょう(3,10歳)に

 「りょうちゃん、応援してくれたけど、じいちゃん遅かったね!」

 りょう、目を合わせずに、「じいちゃん、早かったよ!」


※贔屓するにしてもねー・・・・

 もう、お世辞を知ってるんですね。


Category: こども

りょう二題

| EDIT

★りょう(3,10歳)が、突然、
 
 「おかあしゃん、もっと大きくなるんでしょ?

  おかあしゃんが大きくなったら、お家壊れるんじゃないかなー」



※大人もさらに大きくなると思ったのでしょうか?




★りょう(3,11歳)が、「おかあさんと、しゅうちゃんとゆうちゃん、
  
 三人は似てるねー」
 
おかあさん「あらっ、りょうちゃんは?」

 りょう「りょうは、かっこいいんだよ!」


※社宅の人たちの言うのを聞いて、りょうなりに考えていたのでしょうね。

Category: こども

ゆう、かい

| EDIT

★ゆう(2歳)は、気にくわないことがあると、

 手に持っていたものを投げ捨て、じっと唇を結んで、吐き出すように、
 
 「ぶあーっかぁ!」


※誰のまねでしょうか?親も兄たちもしないことです。



★かい(1,10歳)が、夕食の時「ちー」と言って、

 15分置きくらいに、トイレでおしっこ。
 
 これでおむつが外れるのかなと思っていたら、
 
 その後、お風呂に入ったとき、洗い場で、でっかいうんち。


※確かに、おむつは汚さなかったけど・・・


Category: こども

ゆう、かい

| EDIT

★ゆう(1.10歳)が、お風呂に入ろうとして、
 
 「あっち!」と言ってから、

 「ふーふー」と吹いて、冷まそうとしてました。



※2歳くらいの子が良くやることらしいのですが、

 目の当たりにすると、やはり可愛いですね。



★かい(1,11歳)が、じいちゃんのくしゃみの後で、
  
「うるちゃい!」

 じいちゃんが思わず、「ごめんねー。」

 かい「いいよー。」



※かいのせりふは、聞き取れませんでした。

 その都度、りな(5歳)が通訳してくれたのです。

Category: こども

りょう、失敗

| EDIT

★りょう(3,10歳)がソファの上で急に泣き出しました。
 
しゅう(5,11歳)が、げらげら笑いながら、

 「りょうちゃんがねー、ソファに寝ころんだままで、ペットボトルから飲もうとして、

顔にこぼしちゃったんだよ!」
 
 見ると、顔も、髪も、首も、ソファーも濡れてます。
 
 おかあさん「寝てて飲めるはずないでしょ。濡れたくらいで泣かないの!」

 りょう「鼻に入ったーー」と泣いていました。



※泣いた理由は分かりましたが、やっぱりおかしいですねー。



Category: こども

りょう、りな

| EDIT

★りょう(3,9歳)が、外で友達と遊んで、猫にされていたが、

 家に帰ってきても、「にゃぁ、にゃぁ・・・」と四つん這いで動き回っています。
 
 何回か止めなさいと言っても、なりきって動き回っているので、
 
 おかあさん「そんな猫なんか、いらないから、外に行きなさい!」
 
 りょうは、四つん這いになったまま、外に出ていきました。


※呼び戻すのに一苦労でした。



★りな(5歳)が、じいちゃんちで、バースデイケーキを食べた後で、
 
 「6歳のお誕生日にも、よろしくお願いします。」
 
 と、頭を下げました。


※来年の予約とは、ちゃっかりしてますね。

Category: こども

しゅうとゆう

| EDIT

★外でみんなと遊んだ後で、おかあさんと二人で階段を上りながら、
 
 しゅう(5,9歳)「おかあさんって、お外では優しいねー。」



※おかあさんは、ぎくりとして、咄嗟に返事は出来ませんでした。

 子供の感覚って鋭いですね。




★ゆう(1,11歳)が、お風呂から上がって、おむつをする前に、

   チョロチョロっとフロアで、おしっこをしてしまったので、

 おかあさん「ゆうちゃん、そんなとこでしてダメでしょ!

       おしっこは、どこでするの?」
 

 ゆう「ここ!」と、おチンチンを指さしました。



※確かにその通りですが・・・

Category: こども

しゅうとりょうのある日

| EDIT

★埼玉県が36度の日、
 
しゅう(5,9歳)が「お外に遊びに行って、いい?」
 
 おかあさん「こんなに暑いのに、誰もいないでしょ!」
  
 しゅう「いるよ、木!」



※一瞬何のことか分かりませんでした。

 こういう生意気なことも言えるようになりました。




★りょう(3,9歳)が、「おかあしゃん、腰痛くない?」
 
 おかあさん「うん、痛くないよ!」
 
 りょう「そー、りょうも痛くないよ、良かったねー。
    
おとうしゃんに教えようねー」




※ 何故、急にそんなことを言いだしたのかは、分かりません。




Category: こども

かい、ゆうも・・

| EDIT

★前にお知らせしたように、相変わらず、

 かい(1,11歳)は、自分がなにかして欲しいとき、

 「ゆうも・・・」と言ってます。

 直そうとして、「ゆうもじゃなく、かいも・・でしょう?」と言ってると、
 

 りな(5歳)、「りなちゃんには、かいも・・って言ってるように聞こえ

         るんだけど?」




※どう聞いても、「ゆうも」としか聞こえませんが、

 りなは、弟思いなのですね。

Category: こども

しゅう、おれ

| EDIT

★ある時、しゅう(5,9歳)が、
    
「おかあさん、しゅうちゃんって言うのと、
 
    ぼくと、おれで、どれが良い?」

 おかあさん「うーん、ぼくが良いかなー。」
 
 しゅう「やっぱりねー。じゃあさ、学校に入ったら、

おれって言っても良い?」



※小学校に行ってるお友だちの「おれ」という言い方に、

 憧れてるのでしょうね。



Category: こども

りな、鼻づまり

| EDIT

★りな(4,11歳)、電話で話していて、

 「りなちゃんの声、りょうちゃんに似てるでしょ!」
 
 じいちゃん「うん、似てるねー」と調子を合わせたら、
 

 「りなちゃんねー、鼻つまってんだよー」



※おいおい、りょうは鼻詰まり声だって言うのかい?

 でも実際、しゅうとりょうとりなは、電話の声は似ています。



Category: こども

りょう、元気出そうよ

| EDIT

★りょう(3,10歳)が、何か取り上げたので、

 ゆう(1,11歳)が急に泣き出しました。。


 りょう「おー、よちよち、泣かないで!元気だしょーよ!」




※自分が泣かせたことは、忘れてるのでしょうか?

Category: こども

しゅう、ポンポン治った?

| EDIT

★ワンボックスカーで三家族遠出した時、

 じいちゃんが車酔いで助手席に移動。

 しゅう(4歳)にどうしたのと聞かれ、

 「じいちゃんはぽんぽん(お腹)が痛いから」

 と説明して・・・

 歌ったり、なぞなぞをしたり、しり取りをしたり、

 大いに盛り上がって、

 約一時間後、目的地に到着。

 しゅうが真っ先に飛び出して、助手席前に来て、

 「じいちゃん、ポンポン治った?」
 


※じいちゃん本人も、他の誰かもすっかり忘れていたのに、

 しゅうだけは心配し続けていたんですね。



Category: こども

りな、遠いから・・・

| EDIT

★スイミングスクールで、コーチが、
 
 「さあ、一生懸命練習して、オリンピックに行こう!」と言うと、
 
 みんなが、ハーイって言ってるのに、

 りな(4,11歳)だけ、「いやだーー」

 コーチ「りなちゃんは、どうして?」

 りな「だって、遠いんだもの!」



※そういう問題じゃないでしょ!




Category: こども

しゅうとりょうの違い

| EDIT

★オリンピックの競泳を見ていて、
 
 おかあさん「しゅうちゃんかりょうちゃんも、水泳でオリンピックに行かないかなー」


 しゅう(5,9歳)「しゅうちゃん、泳ぐの練習しようか?」


 りょう(3,10歳)「あの人たちは、お水、怖くないのかなぁー」



※兄弟でも、受け取り方は違います。

 りょうは、水が怖いのです。





Category: こども

りな、蜘蛛の巣

| EDIT

★りな(4,11歳)が電話で、
 
「じいちゃん、エレベーターのそばの階段に、蜘蛛の巣があるんだよ。
 
りなちゃんちには、長い棒がないから、じいちゃん、棒持って来てよ!」
 

 じいちゃんが即答できないでいると、


 「くもはね、お出かけしてるから、蜘蛛の巣だけなんだよ。

  だから、退治するのにちょうど良いんだけどねー。」
  


※結局、新聞紙を丸めて「棒」を作って、ママに退治して貰いました。



Category: こども

しゅう、ばあちゃんお仕事

| EDIT

★ちょっと遡りますが・・・

 ばあちゃんが、キッチンで何か調理をしていると、、

 しゅう(2歳)が背伸びしてシンクに手をかけ、

 ばあちゃんの顔を覗き込むように、

 「ばあちゃんって、いちゅもお仕事してるね。」


※ばあちゃんは、思いがけないいたわりの言葉で、

 涙が出るほどうれしかったそうです。




Category: こども

しゅう、ちびすけ?

| EDIT

★しゅう(5,9歳)がしょんぼりして帰ってきたので、
 
 おかあさん「どうしたの?」
 
 しゅう「なんでもないよ。」

 しばらくして、おかあさん「やっぱり変だよ、どうしたの?」

 しゅう、「ゆうやくんが、しゅうちゃんをちびすけっていったから、

口惜しかったんだよ。」

 と、怺えきれなくなって泣き出しました。


 おかあさん「だって、しゅうちゃんは、ゆうたくんやゆうやくんより、

       小さいんだから、しょうがないでしょ!」


 しゅう、いっそう泣きじゃくりながら、

   「おかあさんも、しゅうちゃんがチビ助だと思ってるんでしょ!」



※宥めるにしても難しいですねー。




Category: こども

りな、ピストルは怖くない。

| EDIT


★りな(4,11歳)が電話で、

 「今日ね、運動会の練習で、一等賞だったよ。」

 じいちゃん、「えーっ、すごいねー、よかったねー。

       ところで、ピストルは怖くなかったの?」
 
 りな、「ピストル? 怖くないよ。

    あのね、運動会のピストルは音だけなんだよ。

    弾が出ないから、怖くないんだよ。」



※初めは弾が出ると思って、怖がっていたんですねー。

 運動会当日は、靴が脱げて、三等賞でした。



Category: こども

りょうの納得

| EDIT


★しょうげんからおきのに行くとき、車の中で、

 りょう(3,8歳)「おきのにまだ着かないのー」

 じいちゃん「まだまだだよ。」
 
 その後、りょうは、ずーっと何か一人でおしゃべりしてます。

 やがて、

 りょう「あと50分かかるの?」

 じいちゃん「いや、あと10分くらいだよ。」

 りょう、カーラジオのデジタル表示を触りながら、

  「あー、そうだねー」


※りょうが分かる数字は、自分の階の「4」と、お友だちの居る階の「3」と、

「1」だけです。

 何故納得したのかは、誰にも分かりませんでした。




Category: こども

りな、秋日は?

| EDIT

★ばあちゃんとママが、真夏日は30度以上で、夏日は28度以上かな?

と話していたら・・・・

 テレビを見ていた筈のりな(4,10歳)が、

 「ねぇ、ママ、あきびは何度なの?」



※会話に参加したくてたまらないのですね。

Category: こども

ゆうとかい

| EDIT

★三四日、一緒に過ごした結果。

 ゆう(1,10歳)は、かいの真似をして、
            
おかあさんを呼ぶ「ママ」を覚えました。

 
 かい(1,9歳)は、ゆうの真似をして、

          「自分も」と言うとき、「ゆうも・・」と言います。




※しゅう(5,9歳)が、3歳くらいで、甘える時だけ、

  「ママ」と言ってましたね。





Category: こども

りな、なぜ走る?

| EDIT


★りな(4,10歳)が、ストップウオッチを首から下げて家の中を走っていました。
 
 りな「ママ、わたしどうして走ってるか分かる?」
 
 ママ「分からないよー、どうして走ってるの?」
 
 りな、一語一語区切りながら、「や せ る た め だ よ !」



※幼児体型でお腹は出てますが、決して太ってはいません、念のため。




Category: こども
↑